FC2ブログ

BOSUKA's Diary

日々の日記を書いています☆  お気軽にコメント書いていってください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

演奏会♪

友人夫妻に誘われて、アマチュアピアニスト(一部プロ)の演奏会に行ってきました☆
私はもちろん聴くだけです(^^;

演奏者は、約25人。

前半、若い男の人が、自分で作曲したという曲を弾きました。
坂本龍一のような綺麗な旋律。こんな曲を自分で作れるの!?ってかんじで。
あまりの綺麗な演奏で、いきなり涙が出そうになってしまいました(笑)。そしてリストの「ハンガリー狂詩曲」!すさまじい!アマチュアとは思えません・・。

次いで、別の男性がショパンの「スケルツォ第1番」。
技術がすごいです。男性の弾くピアノって、ほんとに力強い!

中盤、ベートーヴェンの「テンペスト第3楽章」や、ショパンの「幻想即興曲」なども出ました。
どっちも私が大好きな曲です♪
趣味でピアノをやってる人達なのに、すごく完璧な演奏でした。
私もそのへんは練習しようと思ったけど、どう転んでも弾けません(>_<)ピアノに対する年季が違いますね(^^;

さて、友達の演奏の番が来ました(^^)
piano1.jpg

ショパン「華麗なる大円舞曲」です☆
本人は、ミスが多かったことを気にしている様子でしたが、私にしてみれば曲自体が難しいと思うので、発表できるだけでもすごい!
軽快で元気になる曲ですね~。

piano2.jpg

今回、友達は旦那様と連弾を演奏しました。
フォーレの「ドリー」から。
普段、2人一緒の練習がうまくいかないって嘆いていましたが、なんと・・ものすごく完成されていて、ほとんどノーミスだったと思います。連弾って、テンポを合わせるのが大変だと思うけど、完成した時の喜びって大きいんだろうなぁと思います(^-^)

次いで、女の子がドビュッシーの「雨の庭」。いい演奏でした♪
ドビュッシーって好きな曲多いですが、あの幻想的な雰囲気を表現するのは至難の業じゃないかと・・。「雨の庭」も好きだけど、一番好きなのは「夢想」です。

さらに、ロックバンドをやっているという男性が、X(エックス)japanの曲を弾きました。見た目もビジュアル系だし、曲はまさしくX!
ヨシキの再来!?ってかんじでした☆

そして、出ました。ショパンの「英雄ポロネーズ」。
演奏者も、完成してないと言っていたとおりミスが多かったのですが、大体・・「英雄」が弾ければ他に弾けないものはないというくらい難しい曲なので、挑戦できる人がいるんだ~ってかんじです(笑)。

で、ここまでがアマチュアの部。
ここからプロ&音大生の部が始まりました(^^;

モーツァルト「フィガロの結婚・序曲」の連弾に始まり、音大生の女の子によるベートヴェン「ソナタ悲愴・第1楽章」。
ベートーヴェンのソナタ大好きです(^-^)「悲愴」の第1楽章と、「熱情」の第3楽章!このあたりの曲を聴くと、ピアノ曲の良さを再認識します。

音大生って、ほんとに技術が高いんですね~。
20歳そこそこの男の子が、リスト「バラード2番」を演奏しました。
開いた口がふさがらない・・・・。私の位置からは鍵盤が見えなかったんですが、どんな指の動きをしているのやら(´Д`)

そして、幹部の男性が、シューベルト=リストの「魔王」をピアノで演奏。みんなが学校の音楽の授業で聴いたことのある、あの「魔王」です。すごいです。すさまじいトレモロ。。右手も左手も・・一体どうなってるのやら・・。
オペラの曲を、ピアノであんな迫力で弾けるとは!この曲改めていいなと思いました♪

最後に、演奏会の主催者・プロピアニストの方が、リストの「超絶技巧練習曲・第10番」!
演奏の技術はもちろんですが、弾き方が美しい・・。その名の通り"超絶"な曲を、余裕で弾いてました。ため息しか出ません(^^;
「超絶技巧練習曲」はいいですね♪♪最近よく聴きます。好きなのは何といっても「4番・マゼッパ」。あと「2番」も。というか・・音の連続が早すぎて、たまに聴いてると気分悪くなってきますが(笑)
リストといえば「ラ・カンパネラ」。最も憧れる曲です☆ 一生努力したとしても弾けないですけど。。


とにかく、とても感動させていただきました(^^)
上手に感想が書けずに恐縮ですが・・、次回も行きたいと思います。

-------------------------
演奏会の後は飲み会☆

みんなクラシック音楽について語りあってました。
楽譜を手にお酒を飲む人達ってのも、なんだか面白かったです(^^;

スポンサーサイト


  1. 2006/05/06(土) 02:35:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<辛いもの大好き☆ | ホーム | 1年目。>>

コメント

のだめ~な世界だね。クラシックも生で聴くといいんだよな~。
ぼすってクラシック詳しかったとは。。
アマチュアっていっても子供の頃から習ってて音大とか目指したり、卒業したひとなんじゃない?
弾くほうはぜんぜんだめなんで楽器が弾けるだけで尊敬!
こないだクラシックギターを趣味で弾いてるひとの演奏をちらっと聴いたけどやっぱいいね!
生のピアノ演奏も機会があったら聴いてみたいもんだ。
  1. 2006/05/06(土) 09:33:38 |
  2. URL |
  3. kinzoo #-
  4. [ 編集]

ぎゃぼー(のだめ)!写真つきだぁ。
昨日はお疲れ様でした。終電、間に合ったかな?
楽しんでもらえたようで本当によかった。
っていうかこの感想は すばらしいね。
昔から文章力があるね、きみは。
きっと弾いた本人が読んでも喜ぶと思うな。
昨日話した人の中でマイミクさんができるといいね。

演奏は実に 感動だったね~
(自分の演奏のミスしたところは、その記憶を
 レーザー光線で 焼き削りたい)。
ほんっと鳥肌たりまくり・・・

飲み会では、けんさんの残像拳 笑ったねー
手が見えない!(爆笑)
いやはやレベルが高すぎて、ある意味笑いの
レベルも高いね。あちこちで、楽譜開いてるし。

次回はぼすかもぜひ演奏を(執拗)。
  1. 2006/05/06(土) 12:00:00 |
  2. URL |
  3. naruse #-
  4. [ 編集]

クラシック♪

>きんきん
そうそう!のだめ~な世界だった☆
クラシックは、ピアノだけ好きで、他の楽器はサッパリ分からない┐('~`;)┌
私は聴くのが専門だから、ほとんど弾けないよ~。
ただ、小さい頃に習ってたから、他の人達がどれだけ上手かは分かる(^^)
CDで聴くのもいいけど、生で演奏を聴くと、また違うもんなんだよね♪
弾き方とか目の前で見れるし、迫力あるしね!

>成瀬
誘ってくれてありがとー!(^▽^)
マジで感動したよ!
やっぱり生演奏って、弾き姿を間近で見れるからいいね☆
後半の音大生グループは鳥肌立ちまくったね。
端に座ってたから手元が見れなかったけど、
純くんとかヨーコさんは、まさに残像拳だったんだろう!

ん?演奏?
オペラ座の怪人でいいの?(笑)
  1. 2006/05/10(水) 01:08:47 |
  2. URL |
  3. ぼすか #5a1rUVpo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kkbosuka.blog15.fc2.com/tb.php/121-49fc7a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。